はてなブログ
http://keroctronics.hatenablog.com/
の方に移転しました

2012年10月04日

ST25i マイクロSIMは抜くのが大変

忘れないうちに旅行記書かないといけないのですが、まずは週末に土産持って行く実家に写真を見せるべく準備中です。

2000枚近くの写真をダラダラ見せても飽きられちゃうので、写真を厳選して、ムービーメーカーでスライドショーにして、キャプションつけたりしてってやってると意外と時間が。。。
でもこれなら出来上がったら渡すだけでいいので後々楽です。

その前にハプニングが。。。

イギリスで買ってきたXperia ST25i

ドコモなんかのSIMを入れたら違法とのこと。
海外SIMならいいらしい。
イギリスで使っていたT-MobileのSIM入れてみたら、ローミングになってるみたいで、ドコモって出てくる。

ネットつないでみようとすると、T-Mobileのページに繋がってチャージしてね!って出てくる。
同時にSMSが飛んできて3MB for £25.00とかでTrabel Boosterを買ってねとか出てくる。
すっごく高いなぁ。。。

ThreeのSIMならまだ200MB以上残ってたし、日本で使えるのかな?
っていう興味心でThreeのSIM入れてみた。
マイクロSIMなのでアダプタかませて。


そしたら抜けなくなった。

ググってみたら、そういう事例があった。

よく見たら電池いれるとこにこんな表示もある。
アダプタはダメ


さて、どうしよう。。。
修理も出せないだろうし。。。
出張でも使えるように買ったのに。。。

分解できるか?

ググってみたらこの方の記事が見つかったので、参考にさせてもらって分解して見ることにしました。
悔しいからXperia U(ST25i)を途中まで分解。

必要な工具はトルクスT5。
トルクスレンチはもっていますが、車用なので、残念ながらT10より小さいのはない。
ANEXのならまぁ安心かなと楽天で購入



外すネジはこの6箇所
外すネジ



ネジ外すと結構簡単に枠が取れます。
枠取りました



基板も簡単に外せますが、フレキでつながってて、コネクタの外し方がわからず取れません。
フレキでつながってる

先の記事の方は取れてるんですけどね。


まぁこのままでもなんとかなったので、ピンセットつかってSIMを押し出して無事生還させました。
ThreeとT-Mobile

ふぅ。。。



ラベル:ST25i マイクロSIM
posted by けろ at 16:54| Comment(2) | 海外Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてー。
フレキシブルケーブルのところ、外せなかったですか?
基板側ではなく液晶側のコネクタを外すような感じでいいと思いましたよ。

SIMを救済できて良かったですね!
私のは1台、SIM文鎮になってしまいましたから・・・。
Posted by boolee at 2012年10月05日 11:59
こんにちは

フレキは頑張れば取れたのかもしれないんですが、どっちに引っ張ればいいのかとかわかんなかったし、そのままでもSIM取れたので、無理しませんでした。

どうもありがとうございました。
助かりました。
Posted by けろ at 2012年10月05日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。